普段のズボン(その2)
「世の中スイスイ(粋々)、お茶漬けサクサク…」志ん生、志ん朝の噺に出て来るフレーズ。肩の力が抜けてあんにゃもんにゃです。~長い散歩の途中~
『相棒 シーズン15』最終回
2017年3月22日(水)の『相棒 シーズン15』の最終回を観た。
このシリーズに関して以前にもいろいろ書いたが、シリーズ物はどうしても長くなり過ぎるとやりたい事、言いたい事、表現したい事はやり尽くしてしまうのに、そこそこ視聴率は取れているからスッパリは止められずダラダラ続くことになる。
止めるに止められず放映はしなけりゃならないからストーリーが無理やり過ぎたり、現実味が極めて薄かったりして、愛想が尽きてシーズン15は最初の2〜3回を観ただけでプッツリ観なくなっていた。
ツマラナクなって久しいが、惰性や義務感で観ていたのでスッキリした。
なんという開放感。「あ〜サッパリした」。

さてしばらくぶりにシーズン15の「最終回だけはまぁ観てみるか」。
ところが「おや、今回は観ていられるな」と少し安心した。
ストーリーが往年の相棒風の安定感がありそれなりに楽しめた。
4代目相棒の冠城亘(反町隆史)もどうやら次のシーズンに続きそうな気配のエンディング。



(※前回記事/2015年3月19日
東京タワー階段登り
以前から行きたいと思っていた。
(階段登りではなく普通に行くのは完成した昭和33年から半年以内位に小学校の校外学習で行っている)
昨日、念願の実行。
東京タワーの展望台(下の大展望台)に階段で登る。
ちなみに上の特別展望台はリニューアル工事中で現在利用不可。
階段利用は基本的に土日祝に行われている。
吹きさらしなので悪天候の日は中止。
春休み期間中(3月25日〜4月2日)は平日でも実施されている。

東京スカイツリーが出来た今でも、東京タワーの人気はあまり衰えていない。
そこそこの数の観光客がいた。外国人も多い。
階段登りをする客も想像以上にいた。
家族づれからアベック(今風にはなんて言えばいいの?)や単独行まで幅広い。

階段利用でも展望台の入場料(900円)は当然必要。
一般入場者と同じく1Fのチケット売り場で「階段登り」と言ったら登り口を指示してくれた。
タワーの下にある5階建てのビル(フットタウンというらしい)にはお土産物屋、水族館や各イベントが入っている。
そこの屋上からスタート。
気合を入れて来たので屋上までも階段で登ってやろうと、階段ウォーカーたちはビル内もエレベータを使わない。
ビルの屋上に出てチェックのお兄さんにチケットを見せ「登り階段認定証」というカードをもらい登り始める。

東京タワー

タワーの展望台までの塗装は赤だから、階段も同じく真っ赤に塗ってある。
周囲を金網で囲ってあるのであまり怖さは感じない、…幸いな事に。
その日、天気は良いながら気温はそれほど高くなく理想的な状況だった。
屋上の自販機でペットボトルのお茶を買って用事したが途中一度も飲まなかった。
汗もほとんど掻かなかった。
(薄いコートとマフラーはあらかじめ脱いで手に持っていた)
写真を撮りながら登ったので、“いい憩み憩み”になったようで
「え? もう終わりかいな」と思うほど全く負担にならなかった。
事前の悲壮な覚悟はなんだったんだろう。拍子抜け。呆気ない。
展望台は地上150m。約600段。
ちなみにクフ王ピラミッドが140mだそうだ。
展望台へ入り一般入場者に混じる。

普通に展望を楽しみ、エレベータも使えるが「さて、これなら下りも階段で大丈夫」。
階段は登り用と下り用が別々の一方通行になっている。
エレベータで登って来た人も下りは階段利用という人もいる。
低くなるにしたがい増上寺の大屋根が近づいて来る。
またあっけなくビル屋上に戻る。
そこのベンチに座ってやっとペットボトルの栓を開ける。
そこから改めて見上げるとやはり高い。
今さらながら怖い。怖いほど高い。不思議な感覚です。
山桜幼葉
どんどん春が広がって行く。

山桜
イイギリ芽吹く
赤い色はサングラス的役割りらしい。

イイギリ
桃の新葉
鉢植えなのであまり大きく出来ず
花が咲くまでには行かない。

桃
リンゴの若葉
昨日は東京の桜開花(平年より5日早い)。
鉢植えのリンゴも緑が鮮やかに出て来た。

りんご
建設中ジャンクション
道バイクたち(4)
ヒヨドリのクチバシは細い
曳舟高架側道
仕上げ段階。

側道
ガラス瓶
曳舟高架下
高架化が済んでから側道の整備が進んでいる。
高架下にはいくつか店も出来始めた。

曳舟高架下
公園造成中
曳舟駅周辺再開発の一部。

161231(2016年12月31日)まだ一本クスノキがあった頃。

170210(2017年2月10日)クスノキが公園造成のため伐採された。

170313(2017年3月13日)中央にクスノキと思われる若木が植えられた。高架下に建物(トイレ?)が作られつつある。
電車は今日も(24)/銀座線工事の渋谷
播磨坂
文京区の播磨坂。
桜並木が有名だが桜は当然未だだ。

播磨坂
ダイナミック渋谷
昨日、所用で渋谷に行く。

渋谷駅周辺は再開発大改造の真っ最中。
どこもかしこも工事中。
記録として2017年3月10日現在の様子を残す。

ヒカリエ2ヒカリエ1
高架1高架2
高架下歩道橋から
『EQUiA曳舟』
新設、改装が急ピッチ。総称して『EQUiA曳舟』との事。
東武鉄道曳舟駅。

●病院ビルの通路角に「タリーズコーヒー」(4月1日オープン予定)
通路角

●曳舟駅構内に「ファミリーマート(コンビニ)」「天丼てんや」「海鮮三崎港(回転寿司)」「ヴィドフランス(ベーカリーカフェ)」(4月7日オープン予定)
通路改札口

◆東京曳舟病院は4月1日オープン予定。
病院全景
耳切れ
アウトドアライフ。

耳切れ
春の気配
河津桜
京葉ジャンクション(2017年2月26日現在)
高谷(こうや)ジャンクション(2017年2月26日現在)
ムスカリの花茎が出始める
小さなヒヤシンスとも言えるか。

例年は葉が伸びすぎて困っていたが、今季は葉があまり伸び過ぎずバランスが良いように思う。

ムスカリ



(※前回記事/2016年11月20日
快 晴
久しぶりに快晴。
このマンションも見慣れて来た。

快晴


(※前回記事/2015年6月16日
フキの花のまだ蕾み
小松川JCT建設中
道バイクたち(3)
日差し
風さえ無ければ…。

風さえ無ければ
あまおう
イチゴの種類も増えた。
大昔はミルクや砂糖を掛けて食べたが、充分甘いので何も掛けずに食べる。

あまおう