普段のズボン(その2) 2010年04月
「世の中スイスイ(粋々)、お茶漬けサクサク…」志ん生、志ん朝の噺に出て来るフレーズ。肩の力が抜けてあんにゃもんにゃです。~長い散歩の途中~
インゲン、シーズン2
昨年、「豆から収穫まで」を楽しんで
次年用の豆を残してあった。

昨年はそのまま土に埋めたが
今年はひと晩水に漬けてふやかしてから
土に埋めてみようと思う。

今日は水に入れて、種蒔きは明日。

インゲン
シシトウ発芽
天候不順で寒い日も多かったので芽が出るのも遅れた。
気温が積算されて、
やっと発芽のスイッチが入ったのだろう。
シシトウ発芽

右2つのスイカは今のところ全く気配ない。今年も発芽せずか。
シシトウは
中4つの<直前タネ水漬けタイプ>と左3つの<乾燥タイプ>の差は無し。
発芽率も時期もほぼ同じと思う。
 シシトウポッド



(※前回記事/2010年3月30日
358m
おととい、墨田区役所から撮影。

358m
隅田公園(墨田区側)
花が終わって落ち着きを取り戻す。
(でも今年はすぐ近くにスカイツリーが建設中なので
カメラ片手の観光客が多くなってザワツイているか…)

隅田公園

水戸藩下屋敷跡地。
ヤマブキ
春の空き地
空き地はたいてい、
コイン式の駐車場にするので、
このように草が生えっぱなしの空き地はめずらしい。

空き地
東京湾からの微風に向って立つユリカモメ
柿若葉
明るい緑の若草色。

柿若葉



(※柿の前回記事/2010年3月25日
イチョウの葉の赤ちゃん
透き通るような緑色。

イチョウ新芽
東武踏切から
349mで変わらず。
展望台部分なので手間が掛かる。

ふみきり



(※ほぼ同じ位置の前回記事/2010年2月20日
散歩犬
ぐんぐん引っぱる。

散歩犬
休工日
昨日の日曜、台東区橋場のあたりから見た隅田川。

スカイツリーは工事が休みで
タワークレーンが真ん中に向いて揃っている。

休工日
隅田川レガッタ
何げなく自転車でぶらぶらしていたら
桜橋のあたりで人だかりしている。

何かと思ったら
<第79回早慶レガッタ>の日だった。

花は終わったが、これから陽気が良くなるし
スカイツリーも間近に見えるし
墨堤はにぎわうだろう。

レガッタ
大根の花が咲きそう
肝心の根(ダイコン)は大きくならないが、
葉の中心の花茎が成長して
花の蕾みと思われるものが出来た。
形がブロッコリーの初期蕾みに似ている。

つぼみ


(※前回記事/2010年4月5日
349m
第1展望台部分の工事に差し掛かった。

そしてツリー下部の内側シートを外し始めたので、
鉄骨スケスケになり開放的になった。

349




(※同じ場所からの前回/2010年3月11日
ネクタイ
ワタシは諸事情により、定年より数年早くリタイアして、
その後、寿命を全うした父を送り、
そして昨年には還暦を迎えた。

母もだんだん頼りなくなって来たので
ワタシはまだしっかりしないといけない。

ただ、もうスーツを着た勤め人に復帰する気はない。

およそ40年のサラリーマン生活で
「生活の垢」のように溜った衣料品を片付けたい。
シャツ、ネクタイ、スーツ。

シャツもなかなか捨てられず
もう絶対に着ないというようなものも残っていた。
襟がすり切れていたり、黄ばんでいたり
落ちない小さなシミが付いていたり、柄や色が年齢とかけ離れていたり…。

先日、一部のシャツをゴミに出した。
ちょっと気分がさっぱりした。

またつい先日はネクタイをひと抱え処分した。
ネクタイ

ずいぶん溜ってたもんだ。
まだ同じくらい残っている。
徐々に処分してスッキリしたい。
目標! とにかく身辺を単純にしたいものだ。
庭園猫
「土と草の感覚が肉球から伝わる」と言っている。

庭園猫
梨の今年の葉がどんどん出始めている
昨日の雨粒がたくさん付いている。

なし
水がそれほど冷たい感じがしなくなる時期
マッカーサー道路、2010年4月
会社に勤務していた頃、たまに行っていた小さな呑み屋さんが
この道路建設予定地にあったが何年か前に取り壊された。

10数年前に、そこで呑んでいた時の事、
<新内の流し>のおじいさんが来た。
三味線と和服姿で、
まるで昭和の戦前からタイムスリップして来たのかと思った。
ひょろっと痩せていて、しかも高齢で歩くのもやっとの感じだった。
あまりにも場違いだったのであの時どう対応したか思い出せない。

その何ヵ月か後、駅前ビルの地下の呑み屋街で
その新内流しをまた見かけた。
……生きて行くことは楽じゃない。


マッカーサー
工事がかなり進んではいるが、見た目にはあまり捗りが見えない。


(※前回の記事/2008年8月31日
ナミアゲハ羽化
昨夜部屋の電気を点けたら発見。
羽化した成虫のナミアゲハがじっとしていた。
まだ羽化したばかりの時は大きく動けないし飛べない。
体調がしっかりするまで待機期間。


なみあげはサナギ昨年9月ベランダの板きれにサナギが固定したので、板きれごと室内に収容した。前回アシナガバチにサナギを食われた経験あり。わが家の柑橘類の葉を食べて成長した幼虫がサナギ化したもの。

べらんだアゲハ今朝ベランダのチューリップにとまらせた。朝はまだ気温が低く羽が自由に動かないから写真がじっくり撮れた。

昼前に見たらいなくなっていたので、
一人前のナミアゲハとして旅立ったわけだ。
白いムスカリ
白もあるとは知っていたが実物は初めて見た。

白ムスカリ
クスノキの若葉
少し茶色っぽいのが今年の若葉。
まだ弱い若葉を強い日光から守る
サングラス的効果があるらしい。

くすのき
近所の桜も満開
白バックでハイキーな写真になる。

さくら
日陰ダイコンまだ元気
日が当たらない所に置いてあるので
成長せず、放ったらかし状態だったが
枯れもせず、ひと冬を耐えた。
暖かくなって少し成長したように思われる。
勢いも良好。
これからどうなるか。

日陰だいこん



(※前回のダイコン記事/2010年1月29日
今年のムスカリ、アネモネ
むすかりムスカリ

あねもねアネモネ



(※昨年の様子/2009年3月31日
曳舟駅前再開発進展
ヨーカドーが入る建物が、だいぶ形が現れて来た。
右手にスカイツリー。

ヨーカドー1



前回(2010年3月12日)と同じ場所からの写真。
左うしろに見えていたマンションが見えなくなった。

ヨーカドー2
アオキ新芽
近所のお宅を通りすがりに。

アオキ新芽
リンゴ若葉
まだ瑞々しい葉だが
病気や虫がこれから待っている。

りんご

2007年春に実生から育てている。
1本だけでは実が成らないと知ったので
2008年にもまた実生から芽を出させた。
現在2本態勢。