普段のズボン(その2) 2010年05月
「世の中スイスイ(粋々)、お茶漬けサクサク…」志ん生、志ん朝の噺に出て来るフレーズ。肩の力が抜けてあんにゃもんにゃです。~長い散歩の途中~
398m
400m直前。
左は曳舟湯の煙突、右はURの41階建てマンション。

398m



(※同じ場所の前回記事/2010年4月16日
今年のアゲハ幼虫発見
産卵に気がつかなかったが
いつの間にか産卵、孵化が終わっていた。

特にアオスジアゲハに期待。
昨年サナギになる前に行方不明(たぶんアシナガバチにやられた)になった。

なみあげはナミアゲハ(2齢)、食草はオレンジ(の木)

あおすじあげはアオスジアゲハ(2齢)、食草はクスノキ



(※昨年のアゲハ幼虫たち/2009年10月14日
大きめのイチゴ
これでもウチとしては大きめだ。

大きいイチゴ



(※前回記事/2010年5月13日
カスミソウ(霞草)満開
毎年、タネを取っては蒔き,タネを取っては蒔きの繰り返し。

かすみ



(※前回記事/2010年2月15日
センリョウ(千両)の実が出来るか
小さなツブツブを発見。

せんりょう



(※昨夏の記事/2009年8月28日
インゲン順調
葉が繁って来た。

いんげん



(※前回記事/2010年5月16日
ヒマワリ芽を出す
先日(5月17日)タネを蒔いたヒマワリ。

アサガオのコンテナの空いた部分を利用
(アサガオの発芽率が悪くてコンテナ満杯にならなかった)。

ヒマワリ芽
東武鉄道本社があった場所
この横断歩道正面に旧社屋があったが
今は近くに新社屋を建て移転済み。

東武
チューリップ球根の鉢上げ
葉がだいぶ枯れて来たので鉢上げした。

ちょっと早かったようだ。
球根として未熟さ残る。

ま、来年は少なくとも5~6輪は咲くのでは。
今年はあまりにも少な過ぎた。

チューリップ
吾妻橋から見る
今のところ公式発表で379m。

吾妻橋

<参考までに>
左/墨田区役所
真ん中/アサヒビール本社ビル
右前/レストランビル(屋上にオブジェ)
右奥/マンション「リバーピア吾妻橋ライフタワー」


(※同じアングルからの前回記事/2010年1月10日
真夏日
今年初めての30℃超(東京30.9℃)。

びーる500
すごみ猫
いつも睨まれる。

にらみ猫



(※前回のこの猫/2010年1月5日
三角池跡地夕刻
不思議な場所。

三角池



(※前回記事/2010年1月18日
悪天候で打上げ延期
金星探査機<あかつき>は本日早朝種子島から
打ち上げられる予定だったが悪天候により直前に延期決定。

一度燃料(液体水素、液体酸素)を抜いて
再度充填しなければならないので
最低期限で中2日必要らしい。
打上げの窓は6月3日(?)まで開いているらしいので日程に余裕あり。
無理せず粛々と進行して欲しい。
低い雨雲の中ですぐ見えなくなるより、
青空の中をどこまでも上って行く打上げの方が良い。

(※前回記事/2010年1月7日
かくれんぼ猫
どんなに上手にかくれても…。

かくれんぼ猫
インゲン少し成長
結局インゲンは3本に絞って、ほかのインゲンは待ち切れずやめた。
コンテナの空いたスペースにニンジンを蒔いた。

いんげん



(※前回記事/2010年5月7日
駅前再開発進行具合
曳舟駅前再開発地のイトーヨーカドーが入る建物。

ヨーカドー曳舟川通りと宝通りの交差点。こちら側からの眺めは前回とあまり変わらない。スカイツリーが少し伸びた。

ヨーカドー裏高層マンション側はだいぶ形が整って来た。



(※前回記事/2010年4月3日
八~九分咲き
わが家のオオムラサキツツジ(大紫躑躅)が満開直前。
北向きなので近隣他家より遅い。

つつじ
四季成りイチゴ
冬を乗り越えて、
またイチゴが成り始めた。

直径15cmほどの小さな鉢植えなので
大きなイチゴには成長しない。
イチゴは1cmほどだ。

それでもけなげに赤い。

いちご



(※昨年の様子/2009年5月15日
ダイコンの花
当初黄色い小さな(1mmくらい)丸い花のようなものが出来たが
ネットで調べたダイコンの花とは違うので
不思議に思っていたが、
やっと本当の花らしきものが咲いた。
後は、タネが出来てくれれば良いのだが。

だいこん



(※前回記事/2010年4月17日
あくび猫
特に悩みはありません。

あくび猫
遊覧飛行船
おなじみになった飛行船<ツェッペリンNT>。

スカイツリーを上空から見るために
墨田区の空でも見かけるようになった。

飛行船会社HPで遊覧料金を見たら
<東京・昼コース 約40分>で6万3千円との事。

ツェッペリンNT
「はやぶさ」いよいよ帰還へ
小惑星探査機「はやぶさ」が、
地球帰還の最後の段階になってきた。

先日(4月21日)のJAXA発表によると
2010年6月13日23時頃(日本時間)、
オーストラリアの予定地域に
カプセルをパラシュートで落とす見込。

5月9日現在、「はやぶさ」の速度は時速1万5480km(ライフルの弾の4倍強)。
地球への残り距離は約1,400万km。

(参考/JAXAの公式HP)


(※前回記事/2010年1月17日
いよいよ第1展望台の建設作業に掛かる
第1展望台(地上350m)のふくらみが出来始めた。

てんぼうだい
グリーン・スネーク、カモン!
インゲンの芽の形が似ていたので、
懐かしい東京コミックショーのセリフを思い出してしまった。
グリーンスネーク

こちらはまだ土から出る途中。
地中

9粒蒔いて現在3つの芽が出た。
あといくつ出るか楽しみ。


(※前回記事/2010年5月1日
マーブル猫
あたしゃ忙しいんでね。

マーブル猫
緊張と弛緩猫
性格もいろいろ。

緊張弛緩
368m
この1週間くらい展開が速い。

368m
アサガオの種蒔き
自動車屋でもらったタネ袋があったのを思い出して蒔いた。

スダレで夏の直射日光を遮っていたが、
今夏はアサガオで遮るようになる事を望む。

あさがおたね
アゲハを見かける
近所でアゲハを見かけた。

まさかウチで羽化した個体ではないだろうかと思ったが
ネットで調べるとアゲハが成虫になってからの寿命は
1~2週間らしいので違う事が分かる。

あげは

絶えず動くのでうまく撮れず。