普段のズボン(その2) 2015年03月
「世の中スイスイ(粋々)、お茶漬けサクサク…」志ん生、志ん朝の噺に出て来るフレーズ。肩の力が抜けてあんにゃもんにゃです。~長い散歩の途中~
隅田川のうららの春
ムスカリが咲き始めた
朝陽が当たる。

むすかり


(※前回記事/2014年11月6日
紅枝垂れ桜
青い空に映える。

べにしだれさくら
植え込みの猫
カラーハウス(5)
見かけたクルマ、バイク
サクランボのナポレオンが成る桜
まずまず普通な桜だ。

ナポレオン
電車は今日も (14/新幹線)
わが家の桜
河津桜 昨年実生の河津桜。(※前回記事/2015年3月5日

山桜 今年実生の山桜。(※前回記事/2015年3月15日
春だけど早朝はちょっと寒い
しっぽウォーマー。

ねこ
春を迎え花が増えて来た
近所の植物学習園で。
マンサク(満作)、ユスラウメ(桜桃、梅桃)、チョウセンレンギョウ(朝鮮連翹)。

まんさくゆすらうめれんぎょう
目黒の自然教育園
先般「三田のガウディ」を見た後、
ずっと歩いてその日の最終目的である目黒の「自然教育園」に行った。

自然教育園は上野の国立科学博物館の付属なので
本館と同じく65歳以上は無料になっている。

中学1年の時に生物部に入ったので、部活動として
生物担当の先生に引率されてここに来た事がある。
半世紀以上も前の事である。
当時は「国立自然教育園」という名称だったが
1962年に「国立科学博物館附属自然教育園」となった。

ひと回りの散策にちょうどよい広さである。
広過ぎず、狭過ぎず。
花木や草花もそれなりにあり、写真撮影にも良い。

かたくりきぶし カタクリ、キブシ
アカガシ散策道 赤樫、散策道
『相棒』
昨夜『相棒 シーズン13の最終回』を観た。
長く続きすぎたシリーズはこうなるしかないというそのままになった。

シーズンがひとケタの時代に終わらせておけば
名作ドラマとして長く語り継がれたと思うのだが、
視聴率が取れる間はテレビ局もスポンサーもその選択は許さない。
主演水谷豊のチカラも強くなり過ぎたのだろうし。

だらだら行けるとこまで行って、グズグズになって、あとは野となれ山となれか。

シーズン11から相棒として甲斐享(成宮寛貴)が登場したが
結局この人は何だったのか。
いろいろな伏線らしきものがあったけど、それらが生きないまま終了してしまった。
いわく、甲斐享とCAの年上のカノジョ(真飛聖)との関係。そしてシリーズ終盤になってからの唐突な彼女の妊娠と白血病発症。
いわく、甲斐享と警察庁次長である父親(石坂浩二)との確執。
右京と相棒の年の差も際立って来て、ストーリーの幅が狭くなった。

かくして相棒の甲斐亨は刑務所に入り、
上司の右京は無期限の停職処分でロンドンに旅立つ。

もうこれで完全な終わりにしてほしいと切望するが、
ネットをどこを見回してもそれらしい表示が無い。
秋になるとまたシレっとシーズン14が始まるのか。

初期の頃の右京のキャラクターが良かったので残念至極。


(※前回記事/2014年3月22日
三田のガウディ
三田のガウディ

テレビや新聞で何度も取り上げられた“三田のガウディ”と異名を取る建設中のビル。

三田駅で降りて、聖坂の途中にあった。
見ればすぐ分かる。
「う~ん」なんとも言いようがない。

ホームセンターで購入した資材を使い
一人で、そして友人たちにも手伝ってもらいながらコツコツ建てているようだ。
2005年着工。
12坪、地下1階、地上3階建て。
200年保つ上質なコンクリを使っているとの事。
建設現場経験あり。
1級建築士資格あり。


見ると「ん?」と思うのだが、
周囲の建物が道路から少しセットバックして造られているのに
このビルは道路ぴったりに造られている。
田町品川地区の再開発区域に掛かっていて立ち退きを迫られているとか。
なんじゃい、どうなってんの。


<建築主のオフィシャルホームページ>
http://arimasutonbi.blogspot.jp/search?updated-max=2015-02-20T11:50:00%2B09:00&max-results=7
河津桜が満開
昨日旧中川の河川敷に行ったら河津桜が満開だった。

河津桜1河津桜2
無縁坂
以前から行きたいと思っていた無縁坂に行って来た。

さだまさしの有名な曲『無縁坂』を知らない人はいないだろう。
歌詞をここに書いたら著作権上まずいので書けないが
印象的なさだまさしワールドだ。
(ワタシは決してさだファンでは無い)

行ってみたら先般行った旧岩崎邸庭園の横の道ではないか。
迂闊だった。
池之端から庭園の横を巡るようにゆるやかに登って行く。
文京区の解説によると、
昔、坂上に無縁寺という寺があったのでこの名で呼ばれるようになったらしい。
また、近くの団子坂に住んだ森鴎外の作品『雁』の主人公が
この無縁坂を散歩道にしている一節があるそうだ。
静かで趣のある良い坂だ。

上が本郷の東大なので学内に入り、南から北へ東大病院を右に見ながら縦断。
弥生門から外に出て言問通り。
さらに本郷通りを北上し動坂を下りて西日暮里駅から電車で帰宅。

無縁坂b無縁坂a無縁坂c



あっ! 忘れた。
東大農学部内に新しいハチ公像が出来たと先日ニュースでやっていた。
飼い主の上野博士とハチ公がじゃれ合うなかなかいい場面の像だ。
近くに行きながら素通りしてしまって残念。
次回の宿題が残った。
山桜のタネが目覚めていた
昨年、公園に落ちていた山桜のサクランボの果肉を除去してタネだけにして

山桜4 昨年(2014)5月29日
山桜3山桜5

濡れたキッチンぺーパーでくるんでビニール袋に入れ冷蔵庫に保管していた。



春を迎えそろそろ土に入れようと昨日出して見たら
さすがに自然の時計はスタートしていた。
根が出ている。

山桜1山桜2

モヤシ状態。
さっそく土に入れる。
楽しみが増えた。
写真ルバム/砂時計(5)
紅 梅
濃い色の紅梅ありて驚きぬ

濃い紅
蕗の花
フキノトウが少し成長。

蕗の花
オオイヌノフグリ
やっと春が来た実感。

おおいぬのふぐり
昨日の小雨模様
雲が低くてスカイツリーもぼんやりしている。

小雨模様2小雨模様1
金網猫
猫には猫の生活。

金網猫
昭和三十年代は遠すぎる(5)
番組はなんたって『チロリン村とくるみの木』だなぁ。
ピーナツのピー子ちゃん、くるみのクル子ちゃん、もぐらのモグモグさん。
 ♪ランラン、チロリン、野菜村。うれしい村だよ、とぼけ村。


『お笑い三人組』も
 ♪アッハッハ、ウッフッフ、エヘヘのオホホでアハハのハ、ぼくらはお笑い三人組。
当時の番組は生だから、時間が押して来るとこの最後の歌はやたらと猛スピードになった。



『夢で逢いましょう』
『事件記者』
『私だけが知っている』
『若い季節』
『私の秘密』高橋圭三アナ。
『ジェスチャー』小川宏アナ。
『バス通り裏(十朱幸代)』
『ブーフーウー』
『魔法のじゅうたん』黒柳徹子はこの頃から第一線を続けている。
『ものしり博士』「(子供たちの声)ケペル先生今晩は~」「(熊倉一雄の声)やあ、今晩は。元気かね? 何でも考え、かんでも知って、何でもかんでもやってみよう。さてきょうは…」


『三太物語(おらぁ三太だ)』
 ♪おらぁのウチは水車小屋、大の仲良し四人組。
三太役の渡辺篤史は今や建物探訪のオーソリティ。花子役のジュディ・オングも大物になった。


ちょっとシブい所で『ホームラン教室』
 ♪ぼくらは町の子、元気な子、空を仰~げばテレビ塔。
主人公の少年(あだ名がアンパン)役は小柳徹、その父役は牟田悌三。古賀さと子も出ていた。
小柳徹は20歳の時自分の運転する自動車で事故死した。
ここでいうテレビ塔はワタシの記憶では名古屋のテレビ塔だと思っていたがNHKのホームページ資料を見ると東京タワーだとしている。
NHKのホームページに問合せのメールを出したが、東京タワーで間違いないとの返事があった。
なぜ記憶の取り違えがあったか不明。


『やりくりアパート』
『番頭はんと丁稚どん』
『とんま天狗』
『スチャラカ社員』
『ごろんぼ波止場』
『てなもんや三度笠』俺がこんなに強いのもあたり前田のクラッカー。
 ♪街道名物ご存知ないか、チビとノッポの二人連れ~。顔の長さは違っていてもなぜか気の合う、なぜか気の合う馬が合う。


『月光仮面(大瀬康一)』♪ど~この誰かは知らないけれど、誰もがみ~んな知っている。
『ありちゃんのおかっぱ侍(有島一郎)』
『おトラさん(柳家金語楼)』
『右門捕物帖(中村竹弥)』
『琴姫七変化(松山容子)』
『日真名氏飛び出す』
『ダイヤル110番』
『咲子さんちょっと』
『兼高かおる世界の旅』
『二十世紀』
『デン助劇場』スミちゃ~ん。
『七人の孫』
『ロッテ歌のアルバム』一週間のごぶさたでした。
『ズバリ当てましょう!』
『アップダウンクイズ』
『ダイビングクイズ』
『がっちり買いまショー』
『何でもやりまショー』金原アナウンサー。バヤリースのチンパンジーCM。
『大正テレビ寄席』
『シャボン玉ホリデー』
『プロレス中継』
『ヤン坊マー坊天気予報』
『素浪人月影兵庫』脇役で焼津の半次。途中からコミカル路線が強くなり過ぎ、原作者の南條範夫からクレームが来たのでタイトル変更して『素浪人花山大吉』。月影兵庫そっくりの花山大吉という別人(演者は二役の近衛十四郎)にシリーズ途中に入れ替わるというアバウトな設定。品川隆二扮する焼津の半次が大いに戸惑うというシーンで繋いだ。
『三匹の侍』これはちょっと時代が新しいか。


昔のラジオでは番組中に掛けた曲のレコード会社をいちいち読み上げていた。
著作権使用料がらみの件。
いつの間にか言わなくなったと思ったら、
利用料をその都度個別でなく、一括総額で「年間いくら」と言う風な契約に変ったらしい。


※多少30年代と違うものもあるかも知れないが、前後という事でご容赦。



(※前回記事/2014年8月26日
京成曳舟駅高架上りホームから都心方面を見る
左は建設中マンション。
高架下り線は工事中だがだいぶ出来上がって来た。。

京成曳舟駅から
宇宙ヨット「イカロス」 1,750日
打上げから1,750日。

まだまだ4回目の冬眠中。





――――――――――




<その他のサイエンスニュース>






2015年3月3日JAXA発表要約/
2014年12月3日に打上げられた「はやぶさ 2」は
初期機能確認期間を終了し、航行段階(巡航フェーズ)に移行した。
本年11-12月の地球スイングバイに向けた運用を実施する。
現在、探査機の状態は正常。



次世代有人潜水調査船「しんかい12000」の構想が浮上。
これならば世界中のどの深さの海にも潜水出来る。
有人部分を球形の強化ガラス製にして視認性の大幅な向上をめざす。
従来の「しんかい6500」は完成から25年を超えているので
次世代船の開発が課題になっている。



2015年2月6日JAXA発表。
当初の金星周回軌道投入にエンジン故障で失敗して
再度のチャンスを窺っていた金星探査機「あかつき」の
再投入ののラストチャンス日程が決まった。
予定日:2015年12月7日(月)
◆主エンジンが使えないため姿勢制御エンジンで代替する。
そのため当初の予定軌道より相当扁平な楕円軌道になる。
金星から近地点で300㎞、遠地点で約30万㎞で周期8~9日。



「カミオカンデ」→「スーパーカミオカンデ」→¥「ハイパーカミオカンデ」
岐阜県飛騨の神岡鉱山跡地下にある素粒子観測装置の推移。
現在あるスーパーカミオカンデの規模を約20倍にした「ハイパーカミオカンデ」を
具体化しようと2015年1月31日に日米英など13カ国の国際共同研究グループが結成された。
内側に約10万個の高感度光センサーがある100万トン級の水槽を備える。
現在のスーパーカミオカンデ100年分のデータを5年で得られる見込。
2018年ごろ着工し、2025年実験開始をめざす。
ニュートリノと反ニュートリノの違いの測定や
世界初の陽子の崩壊の発見が期待される。



グーグルがスポンサーの「月面探査レース」で
日本チーム(HAKUTOハクト)を含む5チームが中間賞に選ばれた。
2014年11~12月の走行試験をクリアして決まった。
各チームに開発・打上げ支援のための50万ドル(約6千万円)が贈られる。
最終的に2016年末までに500m以上の月面走行と鮮明な映像送信が競われる。



2015年2月1日(日)H2-Aロケット27号機が種子島射場から打ち上げられた。
予定通り日本政府の情報収集衛星が分離された。
当初2015年1月29日(木)の予定だったが天候上の問題で延期になっていた。
なお次の28号機(情報収集衛星搭載)は2015年3月26日(木)に打ち上げられる予定。



2015年1月ISSで空調機のアンモニア漏洩警報が出て乗組員6人全員がソユーズに一時避難した。
誤作動らしくて全員ISSに戻った。老朽化しているので不具合が頻繁に出ている。



2015年1月15日NASA発表。
2006年に打上げた無人探査機「ニューホライズンズ」が冥王星の観測を25日から始めるとの事。2015年7月中旬には9,600㎞まで接近。現在冥王星まで約2億㎞。
冥王星は2006年に惑星定義の見直しで準惑星に区分された。



(※前回記事/2015年1月15日
わが家の河津桜、花でなく葉だった
花の蕾みかと期待していたが残念。

河津桜1河津桜2


(※前回記事/2015年2月17日
バニシングポイント・京葉道路
唐突蛇口
板壁からにゅっと蛇口が出ている。
超現実だ。

街路樹のプラタナスの幹が成長して
横のガードレールにかぶりつくケースをよく見かけるが、
これは家が成長して外蛇口を呑み込んだのではないか。
あと4~5年したらすっぽり外壁に呑み込まれて見えなくなりそう。

唐突蛇口
街角自転車(5)(6)(7)