普段のズボン(その2) 2017年04月
「世の中スイスイ(粋々)、お茶漬けサクサク…」志ん生、志ん朝の噺に出て来るフレーズ。肩の力が抜けてあんにゃもんにゃです。~長い散歩の途中~
雲が流れる
右の津軽海峡から左の函館港に向かって
ゆっくり雲が動く。

函館山から見る。

函館
白い鉄扉
赤レンガ倉庫の続き。

赤レンガ倉庫
ウミネコ
函館の続き。

赤レンガ倉庫群。

ウミネコ
最古のコンクリ電柱
コンクリ電柱

函館の続き。

現存するコンクリート電柱で日本最古。
大正12(1923)年10月に建てられたそうだ。
円柱ではなく角柱である。高さ10m。
函 館
昨日は函館観光に行って来た。
北海道新幹線が出来たお陰だ。ありがたい。
飛行機を使わずに日帰りである。

往路だけ“グランクラス”をおごった。
♪一生に一度の贅沢だけど…、お酒もちょっぴり呑んだわね。

天気も恵まれた。
(というより週間天気予報を見て日を選んでいる)
函館は開花宣言が出るか出ないかの具合だったので、桜前線を追い越したわけだ。
(混雑を嫌ってGWも避けている)

写真をたくさん撮ったのでこれから少しずつ整理が楽しみだ。

函館駅切符
イイギリ若葉
青々として眩しい。

イイギリ
ボタンか、シャクヤクか
そっくりなのでなかなか判別が難しい。
牡丹が樹木で、芍薬は草だという。
開花時期は牡丹が4/20〜5/5頃で、芍薬が5/10〜5/末頃。
…ということは牡丹か。

ボタン?
カラスノエンドウ
ブドウの蕾みが出始める
ここまでは順調だが…、いつもプロのような実にはならない。

ブドウ
オオムラサキツツジが咲き始める
蕾の殻(苞)がまだ付いている。

オオムラサキツツジ
小松川ジャンクション(2017年4月16日)
京葉ジャンクション(2017年4月16日現在)
高谷(こうや)ジャンクション(2017年4月16日現在)
スダジイの大木
浅草文化観光センターから見下ろす
昨日はひょいと思い立って『浅草文化観光センター』に自転車で行く。
設計は隈研吾建築都市設計事務所。
まだ中に入った事はなかった。
8Fに展望スペースがあると知ったので写真を撮りに。

なるほどフロアの半分が無料展望施設。
隣の半分が展望喫茶室。
無料のところより有料の喫茶室の方が見える角度が良い。
やむを得ずコーヒー(480円)を頼んで喫茶室から撮る。
展望料込みだから少々高い。

この角度から仲見世を見るのは初めて。
平日だが賑わっている。
雷門、仲見世、宝蔵門、観音様本堂が一直線に並ぶ。

仲見世宝蔵門
ベニシダレザクラ(紅枝垂桜)
しだれてますなぁ。

しだれ1しだれ2
水 滴
やっと雨が止んだ。昨日は終日雨で寒かった。最高気温が10度に届かず。
今朝は快晴。

イチョウ イチョウ。貝の中の真珠のよう。
ムスカリ ムスカリ。ポロンと落ちそう。
クルマの横
来し方行く末を想う。

猫
出待ち
パステルカラーのヒモ。

犬
コーヒーカップ
いつも湯飲み茶碗一つで
緑茶もコーヒーも飲んでいるが
たまにはコーヒーカップも使ってみようかという事で。

コーヒーカップ
アネモネ
八重咲きはゴージャス。

ピンク紫白
京成曳舟駅明治通り口
京成曳舟駅に行くための高架通路に登るため、
明治通り際に階段、エスカレータ、エレベータが出来た。
脇道1

明治通りを挟んだ高架の側道同士は直通出来ない。
脇道2

出来たばかりの側道はまだクルマもほとんど通らない(一部歩行者専用部分もあり)。
脇道3
現代の“サザエ堂”だ
「汐入タワー」とは美術家の発案で期間限定で建設されたが、要望があり継続されているそうだ。
http://www.shioiritower.net/#btn1
都立汐入公園(南千住)。

サザエ1サザエ2
サザエ3サザエ4



(※前回記事/2014年11月27日
ムスカリが本格的に咲き始める
早い遅いの個体差があるのでプランター全体としては満開の一歩手前。

ムスカリ
曳舟なごみ公園
かねて造成中だった公園が4月に完成した。
以前敷地の端にクスノキの大樹があったのだが伐採され、申し訳のように真ん中にクスノキの若木が植えられた。
百年、二百年経つとあの大樹と同じようになるだろう。
中心の芝部分は養生中に付き囲ってある。

曳舟なごみ公園クスノキ若木 2017年4月2日
170210 2017年2月10日
街の一角
春が足踏み。

一角
『はやぶさ 2』850日目
打ち上げから850日目。
小惑星『リュウグウ』に向けて、順調に航行中。



ーーーーーーーーーーー



<その他のサイエンスニュース>




2017年3月30日(米国時間)米国民間企業スペースX社は再利用ロケットの打ち上げに世界初で成功した。
今回のロケット(1段目ブースター)は2016年4月にISSへの補給で一度使われたもの。
再び今回も無事垂直に着陸したので、さらに使用可能と見られる。


2017年3月29日JAXA発表。
2016年12月20日にイプシロンロケット2号機で打ち上げられたジオスペース衛星「あらせ」は
初期運用フェーズを終了して定常運用に移行した。


2017年3月17日10:20、
種子島射場から情報収集衛星レーダー5号機がH2Aロケット33号機で打ち上げられた。


2017年3月3日JAXA発表。
金星探査機「あかつき」搭載のカメラ5基のうち2基(IR1、IR2)の電流値が不安定であるので休止中。他の3基(中間赤外カメラ、紫外イメージャ、雷・大気光カメラ)は正常。
原因は機器劣化の可能性が高い。
打ち上げから約7年経過。


2017年3月1日発表。
ヤクルトとJAXAの共同で2014年から地上での研究が始まっていたが、
いよいよ2017年4月からISS搭乗員にプロバイオティクス(L.カゼイ・シロタ株)を継続摂取してもらい、
「宇宙空間における免疫機能及び腸内環境に及ぼす影響」について検証し人類の健康増進に資するとの事。


2017年2月27日、イーロン・マスクが率いるスペースX社は
2018年後半に民間人2人を乗せた月周回旅行の有人宇宙船「ドラゴン」を打ち上げると発表。
使用ロケットは「ファルコン・ヘビー」。
ただし計画通りに進むかは予断を許さず。


2017年2月13日JAXA発表。
2017年1月15日の「SS520」ロケット打ち上げ失敗の原因は電線ショートの可能性が高いとの事。