普段のズボン(その2) 2017年06月
「世の中スイスイ(粋々)、お茶漬けサクサク…」志ん生、志ん朝の噺に出て来るフレーズ。肩の力が抜けてあんにゃもんにゃです。~長い散歩の途中~
雪月花・花水木・木琴堂(41)/6月
昨日ムスカリ球根の土上げ
秋の球根埋めまで、ミカンの入っていたネット袋に入れて風通しの良い所にぶら下げておく。

ムスカリ



(※前回記事/2017年4月4日
千年公孫樹
(さらに続き)

葛飾八幡宮の境内にあるイチョウの大樹。
天然記念物。

千年公孫樹1千年公孫樹2
千年公孫樹3
葛飾八幡宮など
(昨日の続き)
大黒家は休みだったが、せっかく来たので周囲を散策した。

荷風は聴覚が敏感らしかったようで、ラジオの音が大嫌いで聴こえると寺社などに逃げ出した。
そんな2ヵ所。

●葛飾八幡宮
参道が長い。敷地も広い。
葛飾八幡宮

●白幡天神社
白幡天神社
大黒家
永井荷風ゆかりの大黒家で「荷風セット」を食べたくて「京成八幡駅」で降りる。
この駅は初めてである。
「あっ」休みの貼紙。やれやれ。
定休日でもなく、文面も「しばらく休業します」。
これでは次にいつ来たら良いか不明で困惑。
たぶん店自体もそれが把握できないから苦渋の表現なのだろう。

荷風ノ散歩道大黒家
ネジバナ
考えてみれば不思議なカタチだ。

ネジバナ
写真アルバム/カタチとイロ(14)
見かけたクルマ、バイク(29)
ヤマモモ成長中
昨日は終日雨。
今日は晴れた。

ヤマモモ170622



(※前回記事/2017年6月9日
火災黒煙
火事

昨夕16時過ぎ、押上辺りを自転車で走行中、黒煙が見えた。
そこから見ると亀戸の方角に見えた。
あきらかに雲では無い。火事だろう。
出先の道端なので何も情報が無い。スマホもないので何も分からない。
まさか「テロではないか」とも思った。

帰宅してから情報を見ると東陽町駅から300m位の物流倉庫解体現場の火災との事。
近くに見えたが割り合い遠かった。
カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)
この花は重くてどうしても垂れ下がらざるを得ない。

カシワバアジサイ
ナミアゲハ産卵
なかなかじっとしないのでこれくらいの写真がやっと。

ナミアゲハ
小松川ジャンクション(2017年6月11日)
アスパラガスの実
アスパラガスの実というのを初めて見た。
収穫せずにどんどん成長させると実を結んで次世代へつなげるわけだ。
まだ青いが9月ごろには赤くなるらしい。

アスパラガス2アスパラガス1
京葉ジャンクション(2017年6月11日現在)
高谷(こうや)ジャンクション(2017年6月11日現在)
道バイクたち(6)
東京ゲートブリッジ
クロアゲハ幼虫
毎年毎年、ナミアゲハの幼虫が育って行くので珍しさも薄れブログに載せることも減った。
ただしクロアゲハは頻度が少ないので載せる。

クロアゲハ
写真アルバム/カタチとイロ(13)
ヤマモモ発芽
つい先日あきらめたと書いたばかりなのに、まだそのままにしてあった。
本日ヤマモモの芽がひょこっと出ていた。
こういうサプライズがあるから実生はやめられない。

他の3つは音沙汰なしだが、こういうのを見てしまうと当面続行。

ヤマモモ


(※埋めた時の記事
チキンカレー
以前に買ってあった押上の『スパイスカフェ』製の「チキンカレーセット」を作ってみた。

指示通りに作ったら、なるほどスパイシーなカレーが出来た。

カレーセット

左:シナモンスティック(2cm×2本)、グローブ(8個)、カルダモン(4個)
右上:コリアンパウダー(大さじ2)、ターメリック(小さじ1)、カイエンペッパー(小さじ1/2)
右下:ガラムマサラ(小さじ1/2)
道角ガード(6)
雪月花・花水木・木琴堂(40)
結論、発芽失敗
今年は4種の実生に挑んだがこの時期になっても芽が出ず。
あきらめるしかない。

(関連前回記事/2017年2月24日
夏祭り
紙垂(しで)が揺れる。

夏祭り
ブドウの葉が食われる
ブドウスカシクロバの幼虫のようだ。
ひどい葉は葉脈だけ残ってレース編みのようになる。
蔓の先の柔らかい葉は特においしいようだが、そこはもう伸びなくなる。

ブドウの葉の幼虫
上総湊
昨日、親戚の葬式で内房線「安房勝山駅」に降りた。
1時間に1本しか走らず、しかも直通が少なくて不便と言っていた。
最近その傾向が増しているとの事。
最近は東京に行く時、高速道路が出来たのでバス利用の方が30分に1本出ているから使う人が多いとの事。平日は渋滞もあまり問題ないそうだ。

帰路はクルマで来ていた別の親戚(上総湊在住)の人が少しでも東京に近い駅という事で「上総湊駅」まで送ってくれた。
初めて使う駅。なかなか趣があって良い。
帰宅の高校生が5〜6人スマホに見入っていた。
単線である。ゆるやかな時間が流れていた。

上総湊