普段のズボン(その2) 無縁坂
「世の中スイスイ(粋々)、お茶漬けサクサク…」志ん生、志ん朝の噺に出て来るフレーズ。肩の力が抜けてあんにゃもんにゃです。~長い散歩の途中~
無縁坂
以前から行きたいと思っていた無縁坂に行って来た。

さだまさしの有名な曲『無縁坂』を知らない人はいないだろう。
歌詞をここに書いたら著作権上まずいので書けないが
印象的なさだまさしワールドだ。
(ワタシは決してさだファンでは無い)

行ってみたら先般行った旧岩崎邸庭園の横の道ではないか。
迂闊だった。
池之端から庭園の横を巡るようにゆるやかに登って行く。
文京区の解説によると、
昔、坂上に無縁寺という寺があったのでこの名で呼ばれるようになったらしい。
また、近くの団子坂に住んだ森鴎外の作品『雁』の主人公が
この無縁坂を散歩道にしている一節があるそうだ。
静かで趣のある良い坂だ。

上が本郷の東大なので学内に入り、南から北へ東大病院を右に見ながら縦断。
弥生門から外に出て言問通り。
さらに本郷通りを北上し動坂を下りて西日暮里駅から電車で帰宅。

無縁坂b無縁坂a無縁坂c



あっ! 忘れた。
東大農学部内に新しいハチ公像が出来たと先日ニュースでやっていた。
飼い主の上野博士とハチ公がじゃれ合うなかなかいい場面の像だ。
近くに行きながら素通りしてしまって残念。
次回の宿題が残った。