普段のズボン(その2) 目黒の自然教育園
「世の中スイスイ(粋々)、お茶漬けサクサク…」志ん生、志ん朝の噺に出て来るフレーズ。肩の力が抜けてあんにゃもんにゃです。~長い散歩の途中~
目黒の自然教育園
先般「三田のガウディ」を見た後、
ずっと歩いてその日の最終目的である目黒の「自然教育園」に行った。

自然教育園は上野の国立科学博物館の付属なので
本館と同じく65歳以上は無料になっている。

中学1年の時に生物部に入ったので、部活動として
生物担当の先生に引率されてここに来た事がある。
半世紀以上も前の事である。
当時は「国立自然教育園」という名称だったが
1962年に「国立科学博物館附属自然教育園」となった。

ひと回りの散策にちょうどよい広さである。
広過ぎず、狭過ぎず。
花木や草花もそれなりにあり、写真撮影にも良い。

かたくりきぶし カタクリ、キブシ
アカガシ散策道 赤樫、散策道