普段のズボン(その2) 「マイナンバー」
「世の中スイスイ(粋々)、お茶漬けサクサク…」志ん生、志ん朝の噺に出て来るフレーズ。肩の力が抜けてあんにゃもんにゃです。~長い散歩の途中~
「マイナンバー」
やっと「マイナンバー」が届いた。
重要なものなので簡易書留。
郵便受けに不在票が入っていたので郵便局に受取りに行く。
身分証明証(免許証、保険証など)と印鑑(三文判)を持参。

なかなか届かなかったのでヤキモキしていた。
役所や郵便局のいろいろな不手際が日々のニュースになっているので
なにかの事故で届かないのではないかと心配だった。
とりあえずほっとした。

そのニュースなどによると
宛先の印字が小さいのも正確な配達の障害の一因とも言われていたが
なるほど宛先の文字が小さい。
高齢者などは虫眼鏡が無いと読めないかも知れない。
それとも扱う自治体によって形式はそれぞれ違うのだろうか?

さらに写真付きの「マイナンバーの個人番号カード」を申請すると
身分証明書や各種行政手続に使えるカードが発行されるそうだ。
写真(縦4.5cm×横3.5cm)を用意する必要がある。
街角のインスタント写真の機械で撮る。

申請用紙に必要事項を記入し、写真を貼り
付属の返送用封筒に入れて投函。
しかしこれは普通郵便だから
途中のだれかが悪心を起こしたら大変な事になる。

書類はどれも書体が小さいし
あれこれ注意が必要でとても繊細な神経を要す。
すべての国民が充分な対応できるかとても懸念される。
相当不備な例が続発するのではないかと危惧する。
しかしもうサイは投げられたから進むしかない。

マイナンバー