普段のズボン(その2) 『 はやぶさ 2 』 650日目
「世の中スイスイ(粋々)、お茶漬けサクサク…」志ん生、志ん朝の噺に出て来るフレーズ。肩の力が抜けてあんにゃもんにゃです。~長い散歩の途中~
『 はやぶさ 2 』 650日目
“はやぶさ 2” 打ち上げから650日目。
順調に航行中。


小惑星からのサンプルリターン計画で“初代はやぶさ”が一歩先を進んでしまったので
NASAは内心穏やかではなかった。
そこで満を持して2016年9月9日(日本時間)探査機“オシリス・レックス”を打ち上げた。
行先は小惑星ベンヌ(直径約500m)。
ミッション予定期間は約7年(2023年9月試料地球帰着予定)。
研究者たちは今後“asteroid guys”(小惑星野郎)として交流を深め、持ち帰った資料は人類共通の資産としてお互いに研究し合う予定。




―――――――――――




<その他のサイエンスニュース>





「ひまわり9号」は2016年11月1日にH-2Aロケットで種子島射場から打ち上げられる予定。


ESA(欧州宇宙機関)が2014年に打ち上げてチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星を探査している「ロゼッタ」に搭載されている、フィラエとの通信機器(ESS)の電源スイッチが2016年7月28日に切られた。お疲れさまでした。

2016年9月6日ESA発表。探査母機「ロゼッタ」が撮影した写真に着陸機「フィラエ」が写っていた。岩のすき間に横転した格好で写っていた。


ISSへの無人補給船『こうのとり 6号』の打ち上げが当初2016年10月1日に決まっていたが、延期され新しい打ち上げ日はまだ発表されていない。


2016年7月20日JAXA発表。かねてから報じられていた新型基幹ロケット「H3」の基本設計を終了した。
2020年度の打ち上げを目指す。



(※前回記事/2016年7月25日