普段のズボン(その2) ブドウの葉が食われる
「世の中スイスイ(粋々)、お茶漬けサクサク…」志ん生、志ん朝の噺に出て来るフレーズ。肩の力が抜けてあんにゃもんにゃです。~長い散歩の途中~
ブドウの葉が食われる
ブドウスカシクロバの幼虫のようだ。
ひどい葉は葉脈だけ残ってレース編みのようになる。
蔓の先の柔らかい葉は特においしいようだが、そこはもう伸びなくなる。

ブドウの葉の幼虫